ハイビスカスが咲きました

家庭菜園

こんにちは。植物を育てるのが全然ダメな私です。

水をあげるタイミングが分からず、いつも枯らしてしまっています…。庭が殺風景なので、何かしたいんですが、枯らしてしまうし…と思っていたのですが。

お義母さんに勧められたハイビスカス、綺麗に咲きました!嬉しい^^玄関のそばに飾っているので、すごく華やかです!

 

いっぱい咲いてます

いっぱい咲きました。ハイビスカスといえば赤色のイメージが強かったので他の色にしてみました。これはオレンジ色です。大きな花なので色が鮮やかで綺麗です!

 

ハイビスカスとは

ハイビスカスといえば沖縄やハワイといった南国のイメージのお花ですよね。どんな花なのか少し調べてみました。

学名:Hibiscus
科:アオイ科
属名:フヨウ属
原産地:ハワイ諸島、モーリシャス島

ハワイの国花らしいです。ハワイのイメージが強い花ですよね。色も赤、ピンク、オレンジ、黄、白、青…などたくさんあります。

 

ハイビスカスの育て方

ハイビスカスって簡単に育てられるのでしょうか?南国が原産のお花だけど、日本の冬に耐えられるのでしょうか?

開花期:6月~10月

暖かい時期に花が咲きます。

花は「一日花」といって、ほとんどが1日で枯れてしまいます。知らなくて最初はびっくりしました笑 せっかく咲いた花が次の日には落ちてしまっていたからです;でも次々につぼみができてどんどん新しい花が咲いていきます。

暑さに強く、寒さには弱い花です。冬は暖かい室内にいれてあげたほうが良さそうですね。

来年も花が咲くように頑張ってみます!

 

水やり

南国のお花なので、日当たりのいい場所に置くのがいいそうです。夏は1日に2回ぐらいお水を上げます。

ここで注意なのが、暑い時間帯にはあげないこと!多分、基本中の基本だと思いますが。私は全然分かっていませんでした。日中にあげると、あげた水の温度が上がってしまって蒸された状態になってしまうそうです…!そんなことしたら枯れてしまいますよね;朝と晩の気温の低い時にたっぷりあげましょう。

冬は花も咲かないので控えめでいいそうです。土が乾いてきたらあげます。こちらも注意しないとついつい、あげすぎてしまいそうです…^^;

 

肥料

弱ってきたら肥料もあげた方がいいみたいです。あげすぎも駄目だし、この辺りは加減が難しいですね。様子を見つつ、調整していきたいです。

私はよく分かっていないので、あげすぎてしまいそうでこわいですね…。

 

病気

病気は基本的にはならないそうです。ほっとしました。育てやすいのかなと思います。

害虫はアブラムシなどがつくことがあるそうです…!大人になり、虫が苦手になってきたので困ります;

 

ハイビスカスは増やせる

自分で増やすこともできるようです。たくさん増やしてハワイアンな玄関にすることもできそうです♪方法は2つあるようです。

  • さし木
  • つぎ木

種類によっていいやり方があるそうなので、やる時にきちんと調べた方が良さそうですね。

さし木といえば、小学校の頃アジサイでやったことがあります。土に切った枝をさしちゃうやつですね。簡単だった記憶があるのですが…もう数十年前の記憶なので…苦笑

いつか挑戦してみたいと思います!

 

おわりに

難しそうだなと思っていたのですが、ハイビスカスはきちんと水をあげればたくさん花を咲かせてくれます!花が1日で落ちてしまうのは悲しいですが、新しいつぼみがどんどんできてきているのをみると嬉しくなります。初心者にもおすすめの花だと思いました。

来年は違う色も買ってみようかな~とか考えています。そして増やしていけば日本にいつつ、南国な気分になれそうです^^

ハワイに行ったことないんですよね。そんなお金もないので~…。いつかハワイに旅行に行けるまで、ハワイ気分をハイビスカスで楽しみたいです笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました