シシトウ収穫

家庭菜園

こんにちは。

庭のプランターで育てていたシシトウがそろそろ食べごろだったので収穫しました!

植物を育てるのが苦手な私なんです…。すぐ枯らしてしまうんです苦笑 水のあげすぎかなと思っていますが、あげるタイミングがよく分からず…って感じです。

でもシシトウはこんな私でも簡単に育てられるのでめっちゃおすすめですよ!

 

シシトウはコスパ最高!

シシトウは焼いてしょうゆをからめて、天ぷらにしても美味しいですよね。たまに辛いのが混じっていたり…^^主人は辛いのが好きらしく当たりだ!と言ってます。

スーパーで買うと1袋で150円前後ですよね。20本ぐらい入っていると考えて計算すると、1本7.5円ぐらです。ホームセンターで苗を買うと苗1つで100円前後で買えると思います。

シシトウは実がどんどんなる野菜なので、とにかくたくさん実が収穫できます。そろそろ収穫しようと思った時には1つの苗に10本以上実がなっていることはよくあります。去年も育てましたが、5回は収穫したと思います。そう考えると…スーパーで買うより断然コストパフォーマンスが良いんです!

しかもずぼらな私でも簡単に育てることができたので本当におすすめですよ!自宅のプランターで気軽にできちゃいます。

去年苗を2つ買って育てた時の写真です。

たくさん生りすぎて、赤くなってしまったものもあります。苗2つで十分の量が収穫できますよ。

 

シシトウとは

シシトウといえば唐辛子みたいなピーマンみたいな…どんな野菜なのか調べてみました。

正式名称:シシトウガラシ
科:ナス科
原産地:熱帯南アメリカ

唐辛子なんですね。実がなって放っておくと、赤くなって見た目は唐辛子!って感じになります。

 

収穫期:6月~10月

夏から秋にかけて収穫することができます。結構長い間できるんですね。

 

育て方のポイント

個人的な(笑)シシトウの育て方のポイントです。私はこれに気を付けて育てています。

  • 支柱を立ててあげる
  • 水をたっぷりあげる
  • 肥料もたまにあげる

 

支柱を立てる

育ってくると結構高くなってきます。1メートルぐらいでしょうか。放っておくと、重さに耐えきれなくなって、倒れてしまいます。なので、棒で茎を支えてあげる必要があります。

1メートルぐらいの棒でいいと思います。1番太い、主となる茎のそばに刺します。そして、茎と棒を8の字に紐で固定します。写真を撮るのが下手で分かりにくいかもしれませんが、こんな感じです。

これで大丈夫です。簡単ですよ。

 

水と肥料

シシトウはとにかくどんどん実をつけるので、水と肥料はちゃんとあげた方がいいみたいです。水、肥料が不足すると、辛いシシトウが多くなるらしいです。

水は朝と晩にたっぷりとあげています。昼間の暑い時期にあげると、あげた水で苗が蒸されてしまいますのでやめた方がいいです。

肥料のあげるタイミングは、調べてみたところ、2~3週間ぐらいの間隔であげるといいみたいです。私は思い出した時ぐらいにあげています笑 そんなずぼらな感じでもちゃんと育ってくれています!シシトウすごい!

 

シシトウ収穫!

今年初の収穫です。

スーパーでよく見るぐらいの大きさになったら収穫します!適当な感じですが、これで大丈夫です。美味しいシシトウがちゃんと収穫できています!

 

天ぷらにしました

定番の食べ方ですね。しいたけやさつまいもと一緒に美味しく頂きました。辛いのも1つありました^^;

 

お隣はパプリカに挑戦中

今回はシシトウのお隣のプランターにパプリカを植えてみました。パプリカもスーパーで買うと結構高いんですよね;国産も少ないですし。

こちらもずぼらな育て方ですが、ちゃんと実がなってすくすくと成長しています。ピーマンに似ている感じの野菜は育てやすいのかな~と思いました。過去にトマトに挑戦していますが、失敗しているので…^^;同じナス科なんですけどね。。

 

おわりに

シシトウは育てるのが簡単だし、見もたくさん生ります。初心者にはおすすめの野菜ですよ!コスパも良くて食費の節約にも繋がります。プランター1つでできます。

ぜひ試してみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました